いささか当て外れ

サイトを公開して今更ながらわかったのがGoogleのインデックス。PDFのファイルはGoogleでクロールされるというのが狙いだったのだが・・ その結果がどうも芳しくない。その理由の一つにはどうも縦書きファイルであることが関係していそうだが、それだけでもない。インデックスされているものには傀儡名臣などがあり、例えば「傀儡名臣 pdf」で検索すれば結果が出てくるのだが「三千両異変 pdf」では出…

続きを読む

銭形倶楽部、公開しました

銭形倶楽部のウェブサイトを公開した。 まず、銭形平次捕物全集の第1巻から第3巻まで、65編を公開している。新字新仮名使いの銭形平次捕物控は、まだ電子書籍化も進んでいないので、今回の公開によって銭形平次ファンが増えればと願うしだいである。 http://www.zenigata.club/

続きを読む

いよいよ明日オープン

銭形平次捕物全集を公開する「銭形倶楽部」のウェブサイトがいよいよ明日オープンする。まずは第3巻まで65編が公開となる。また資料としては、これまで、このブログに書いてきた初出情報をまとめたものなどが公開される。すでに大半のコンテンツができあがったので、これから公開ページに反映させていきたい。 サイトのURLはhttp://www.zenigata.club/で、PC用とスマホ用の2種類がある。 …

続きを読む

新報知に掲載された3作品の掲載日付が現物確認できた

報知新聞は戦時中の讀賣新聞との統合の後、昭和21年の暮になって、讀賣新聞を退社した旧報知新聞系社員が集まって復刊した。復刊したのは昭和21年12月15日(夕刊紙だったので、実際に発行されたのは前日の12月14日)である。紙名は「新報知」という。この新報知の創刊に際して、野村胡堂は銭形平次としてははじめての新聞連載を行なった。それが八五郎女難である。その後、有徳人殺害、色若衆と連載が続く。ところが…

続きを読む

「青葉の寮」の入力が終わった

第13巻の「青葉の寮」の入力が終わり、第13巻の入力が完了した。「青葉の寮」は昭和25年5月のサンデー毎日に連載された作品で、これ以降、翌年の2月までサンデー毎日には計13編の銭形平次捕物控が連載されることになる。この「青葉の寮」が好評だったことから連載が続いたものと思われるが、確かによく出来た作品である。ただ、毎日新聞社がサンデー毎日に収録された作品をまとめた単行本には、この作品は収録されてい…

続きを読む

雑誌→単行本→作品集→全集の系譜

先般、野村胡堂・あらえびす記念館に訪問し、野村理事長のお話をうかがっていたところ、野村胡堂の作品原稿はほとんど残っていないとのことでした。筆者も、まだ電子入稿ではない原稿用紙健在の頃に、雑誌に記事を書いたことは数十回あるのですが、少なくともその当時には原稿を返却してくる出版社はありませんでした。筆者の場合には単行本化されるような文章でもないので、原稿はもともと返して貰う必要もなかったのですが、た…

続きを読む

銭形倶楽部のウェブサイトを公開しました

試験を兼ねて、銭形倶楽部のウェブサイトを公開しました。最初に公開する65編と、資料編の公開は12月1日からですが、全体の雰囲気はつかめると思います。よろしくおねがいします。 http://www.zenigata.club/

続きを読む

「鍵の穴」を入力した

第13巻の「鍵の穴」を入力した。第13巻はこれまでに「江戸の恋人達」などを入力してあるので、残っているのは青葉の寮だけになった。 12月1日のウェブサイトの公開に向けた作業が追い込みに入っていて、非常に忙しい。PDFはパソコン・タブレット用と大型のスマートフォン用、小型のスマートフォン用の3種類を1作品ごとにつくるのだが、画面の大きさによって改行箇所がかわるので、それに併せてルビの微修正をする…

続きを読む

「小便組貞女」「若党の恋」「蹄の跡」を入力した。

岩手に行っている際の移動時間や盛岡の宿泊中に、「小便組貞女」「若党の恋」「蹄の跡」の3編を入力した。やはり「小便組貞女」が何と言っても秀逸である。人によっては銭形平次の最高傑作に挙げているほどだ。10指に入る傑作であることは間違いない。設定の奇抜さ、意外性や、読後感の良さなど、とてもよく出来ている。

続きを読む

「野村胡堂・あらえびす記念館」「岩手県立図書館」などに行ってきた

11月8日から10日にかけて、岩手県紫波郡紫波町にある野村胡堂・あらえびす記念館と岩手県立図書館に行ってきた。野村胡堂・あらえびす記念館では野村胡堂の弟さんのお孫さんで、記念館の理事長でもいらっしゃる野村晴一さんのお話をうかがうことができて、非常に勉強になった。また岩手県立図書館には野村胡堂が昭和25年に県立図書館に贈呈した自著の本があり、いろいろ示唆にとんだ情報が得られた。岩手県立図書館には野…

続きを読む