「辻斬」「弥惣の死」「月の隈」「お吉お雪」の入力が終わった

第7巻の短編の入力が順調にすすでいる。「辻斬」「弥惣の死」「月の隈」「お吉お雪」の4篇の入力が終わった。
太平洋戦争が始まる前後のオール讀物に掲載された作品なのだが、そろそろ雑誌の用紙なども逼迫してきたものか、平次物も原稿枚数が減ってきていることから、入力に要する時間も減ってきている。4作は、可もなし不可もなしというか、無難な出来栄えではあるが、傑作とまではいかないと感じる作品だった。

この記事へのコメント